CLOSE

アドミッションセンター

小樽商科大學アドミッションセンターは、小樽商科大學商學部の入學者選抜の実施、入學者選抜方法についての調査研究?分析及び入學者選抜に関する広報活動等を行うことにより、本學における入學者選抜の円滑な実施に資することを目的として設置されました。

擔當業務

  • 入學者選抜制度、方法等の設計
  • 入學者選抜試験実施に関する総括
  • 高大接続、高大連攜活動、入試広報の企畫?立案
  • 入學者選抜の結果に関する等統計及び調査分析
  • その他入學者選抜に関する事項

スタッフ

センター長(兼任) 教育擔當副學長 鈴木 將史 
副センター長(兼任) 商學部社會情報學科教授 佐山 公一
専任 準教授 野口 將輝
(兼任) 保健管理センター所長教授 高橋 恭子
(兼任) 商學部企業法學科教授 石黒 匡人
(兼任) 商學部一般教育等教授 岡部 善平
(兼任) 特別修學支援室長教授 杉山 成

事務擔當:教務課入試室

Column 商大探舎 Vol.11

修學旅行

1920年代前半、事情は不明ながら、公式の修學旅行は中斷していた。1927年には、教務部主事の中村和之雄の提唱で、公式行事として修學旅行が復活した。以前と同じように、樺太方面、網走方面、室蘭方面、満鮮北支、のコースから選べることになっていたが、いずれも學生の経済的負擔は大きく、參加者はあまり多くなかったようだ。

修學旅行

資料
請求
草蜢社区在线观看免费下载