CLOSE

環境への取り組み

環境マネジメントマニュアル

環境マネジメントマニュアルとは、國立大學法人小樽商科大學における環境問題に関して、どのようにして環境への負荷の低減に配慮した環境改善活動を実施し、継続的に改善するかを記述したものです。下記をクリックすると參照出來ます。

※過去のマニュアルは以下になります。

省エネルギー等アクションプラン

省エネルギー等アクションプランは、エネルギー消費量が増加する夏季と冬季の省エネルギー活動として毎年実施しているものです。下記をクリックすると參照出來ます。

點検に基づく評価結果

上記環境マネジメントマニュアルによる點検に基づく評価結果を公表しています。
  • Column 商大探舎 Vol.25

    小樽商大発足

    1949(昭和24)年5月31日に交付された國立學校設置法により、全國68の新制大學と同時に、小樽商科大學は設置された。同日付で、大野純一小樽経済専門學校長が初代學長に任命され、山村良三事務官が事務局事務取扱となった。経済専門學校としての授業が進められている一方で、すぐに開學の準備が始まり、まず6月15日から入學試験が実施された。開學式は7月7日、第1回入學式についで行われた。道內の5つの國立大學のトップを切っての開學であった。

    「小樽商大輝かしく発足」 (『緑丘』21,1949.7.20)

    資料
    請求
    草蜢社区在线观看免费下载